読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Itsukaraの日記

最新IT技術を勉強・実践中。最近はDeep Learningに注力。

機械学習関連の本を何冊か買いました

本日、機械学習の勉強会に参加しました。30名ぐらいが参加し、3つぐらいのグループに分かれて活動しており、その中で、本の輪講を行っているグループに参加しました。

勉強会のタイトルには「初心者歓迎」とは書いてありましたが、みなさん、何らかの形で機械学習に係っている方で、TensorFlowなどを実際に使っている模様。そのうえで、中身を勉強したいということで、活動しているとのこと。しかし、輪講も既に13回目なので、本を1冊読み終わり、2冊目も来週で読了予定という状態でした。

私自身も、機械学習の中身が知りたいと思っていたので、参加しましたが、改めて、本をちゃんと読んだ方が良いと感じ、本日、何冊か購入しました。購入した本は、輪講で使われている本と、Amazonで評判が良いものを選びました。当面は、本を読んで、基礎的な部分を勉強する予定です。

購入した本

深層学習 (機械学習プロフェッショナルシリーズ)

深層学習 (機械学習プロフェッショナルシリーズ)

ITエンジニアのための機械学習理論入門

ITエンジニアのための機械学習理論入門

深層学習 Deep Learning (監修:人工知能学会)

深層学習 Deep Learning (監修:人工知能学会)

機械学習と深層学習 ―C言語によるシミュレーション―

機械学習と深層学習 ―C言語によるシミュレーション―

以前に購入して失敗した本

実は、1カ月ぐらい前に、機械学習関連の本を買ったのですが、内容や図の記号に関して説明が抜けている部分があったり、明らかに誤植と思われる部分が何箇所もあり、途中までしか読んでいませんでした。後からAmazonで見たら、評価が非常に悪かったので、評価を見ずに買ったことを後悔していました。やはり、評判は重要ですね。

イラストで学ぶ ディープラーニング (KS情報科学専門書)

イラストで学ぶ ディープラーニング (KS情報科学専門書)

ちなみに、内容が酷くて頭に来たので、私自身もカスタマーレビューを書き、掲載頂きました。