読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Itsukaraの日記

最新IT技術を勉強・実践中。最近はDeep Learningに注力。

クリップボードへのコピーを簡単化するAndroidアプリ再改訂

前回作ったアプリは、各行の左にあるCボタンを押さないと、書き換えた内容が保存されませんでした。書換えたものが自動的に保存されないのは、ユーザインターフェースとして良くないと感じたので、下記のように仕様を変更しました。

使用方法(README.mdより抜粋)

  • 実装上の事情により、ClipboardMgrと使い方が異なります。
  • 最上端のclipboard行のみ入力可能です。(初期値はアプリ起動時のクリップボードの内容)
  • clipboard行に入力中の内容は、逐次クリップボードに反映されます。
  • 各行で左のPボタンを押すと、clipboardの内容が、行内のテキスト欄にPasteされます。
  • clipboard行が空の状態でPボタンを押すと、行内のテキスト欄が空になります。
  • 各行で左のCボタンを押すと、行内のテキスト欄の内容が、clipboard行およびクリップボードにCopyされます。
  • テキスト欄が空の行でCボタンを押すと、clipboard行およびクリップボードがが空になります。
  • 各行のテキストは、アプリ終了後も保管され、再起動時に表示されます。

github.com