読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Itsukaraの日記

最新IT技術を勉強・実践中。最近はDeep Learningに注力。

今日から、はてな始めました

ごあいさつ

最近、HTML、CSSJavascriptWordpressなど、Web関連の勉強を始めました。ドットインストールのサイトや図書館で借りた本などを参考にしながら、「Virtual Box」+「Vagrant」や「AWS EC2(1年間無料利用枠)」などを使ってお金を掛けずに環境を構築し、色々と試しています。

色々と試すうえで分からないところは、googleで検索し、色々なブログを参考にさせて貰っています。それでも、分かりにくかったところなど中心を、書いていきたいと思います。

これまでは、ブログから情報を頂くばかりでしたが、今後、少しは情報を発信し、少しでも世の中にお返しができればと思っています。
よろしくお願いいたします。

とりあえず、直ぐに分からなくて困ったところを、下記に1つ書きます。なお、下記は、当方の推測を含んでいます。何分、初心者なもので、誤っていたらご指摘頂けると大変ありがたいです。

WordPressパーマリンク設定でのエラーへの対応

【状況】WordPressパーマリンクを設定するとエラーになる

AWS EC2において、ドットインストールさくらのVPS入門を参考に、色々な設定を行った後で、ドットインストールWordpressの内容に沿って試していたところ、「パーマリンク」を設定すると下記のエラーとなる。

Not Found
The requested URL /wordpress/2016/02/2x/yyyy/ was not found on this server.

【原因】/etc/http/conf/httpd.confの設定が不十分だったため

パーマリンク」を設定すると、WordPressをインストールしたディレクトリの「.htaccess」に、URLのRewriteルールが追加される。このルールによって、apacheは、「/wordpress/2016/02/2x/yyyy/」というURLを「/wordpress/index.php」に書き換える。しかし、httpd.confのデフォルト設定では、全てのディレクトリで「.htaccess」が無視される。そのため、apacheが「/wordpress/2016/02/2x/yyyy/」というディレクトリを探しに行き、これが無いのでエラーとなる。

【対応】/etc/http/conf/httpd.confへの追記が必要。

WordPressをインストールしたディレクトリで「.htaccess」が有効とになるように「/etc/http/conf/httpd.conf」に、下記の設定を追加する必要あり。

<Directory "WordPressをインストールしたディレクトリ">
AllowOverride FileInfo
</Directory>

はじめての感想(自己解決したが、参考まで残してます)

上記とは無関係ですが、「見たまま」で編集した本記事のHTMLを見ると、やたらに長い「style」がたくさん付いてますね。これでは、HTMLを直接編集する気になれません。また、できれば、ファイルの設定内容の部分のフォントを変えたり、四角い枠で囲ったりしたいのですが、「見たまま」編集ではできないですね。
=>自己フォローで解決:”はてな記法”を使えばできるのですね。ということで、再投稿した結果が本記事です。「見たまま」編集した元の記事は削除しました。